ゆるまる〜ゆるっとまるっと〜

好きって気持ちでいっぱいです。

『無題』。

まずは翔潤ユニット曲ありがとう(大声)

嵐ニューアルバム『untitled』通常盤に収録されているユニット曲の詳細が発表されてから。
毎日、翔潤ユニット曲ありがとう歓喜に酔いしれてます。

翔潤氷河期を終え、温暖化に入り、2人が「不仲説」について言及し始めてから約1年。

まさかアルバムでユニット曲をこの2人がやるとはね!!!

絶対Twitterとか見てるでしょ!!!!!

天体観測のくだりからもしやとは思っていたけどさ!!!!!

さては私たちの反応を見てるんでしょ!!!!!

そして手のひらで転がされてる私たちを見てニヤニヤしてるんでしょ!!!!!

2人で 「わーい、思惑通りー!」 なんて喜んでるんでしょ!!!!!

それなら本望です!!!!!(おい)



ただ、ユニット曲収録って、嵐さん初の試みだから戸惑ってることもありまして。

戸惑ってる、というか少し嫌な気持ちになったことがあったというか。

まあメモ程度に書こうと思うんですけど。
マイナスな話題だからちょっとでも明るく行こうかなと思います〜!!!(^_-)-☆

(多分無理)(諦めんなよ)



私は推しコンビ(翔潤)が入ったから喜んでる毎日なんだけど、中には「なんでこのコンビ無いの!?」って猛烈に落ち込んだ人、絶対いたよね。

特に大宮*1は復活を望む声が多かったコンビだし。もちろん他のコンビにもそれぞれ同じくらい大きな期待があっただろうし。

それで、今回のユニット曲発表の際、悲しんだ人もいたんだろうなって思うと、私はこうやって公の場でたくさん喜んでいいのだろうかと悩みはじめまして。


もし今回のアルバムに翔潤が入っていなかったとしても、私は潤くんが絡んでるコンビならどのコンビも大好きだから、歓喜に酔いしれてたと思うんだけど(結局)、

このコンビが好き!!とか、
このトリオが好き!!とかって
好きなコンビが決まってる人は、入ってなかったら相当つらいだろうなって思って。



私の友だちの磁石コンビを激推ししてる子との会話で、

まだユニットが発表されていない頃、私が
「翔潤入ってたら嬉しいな、ワクワクするね」
って話しかけたら、
「でも翔潤入ると、磁石は入らないじゃん。いいよ翔潤は。ユニット曲に磁石入ってないとホントに嫌なんだけど」
って返されちゃって。


普段、こんな感じの発言をする子じゃないから驚きの方が大きかったんだけど、ちょっぴり悲しい気持ちにもなって。

ユニット曲決定してから連絡とってないんだけど、磁石コンビが入らず翔潤が入ったのできっと残念がってるんだろうなと思います。

これで、翔潤マジ嫌いとか言われたらどうしようって心配もしてます。
私のことは嫌いでも翔潤のことは嫌いにならないでください!!!(><)(いつかのAKB)



ユニット曲が発表される前までは、
このコンビならこういう曲調があってるよね!
このトリオならこういう歌割りが期待できるよね!

ってみんなでワイワイ楽しめてたのに、

発表されてからマイナスな言葉が飛び交うようになると、

やっぱり残念な気持ちの方が大きくなってしまって。


常に新しいエンターテインメントの形を与えてくれる嵐の試みを、私たちファンのエゴで下げるようなことになってたらやだなあって。

この一部の批判的な声だけを受け止められて、このアルバムが最初で最後のユニット曲収録になったらやだなあって。


あくまでも私の意見なんだけど、このユニット曲には夢と希望が詰まってると思ってて、

今回のユニットは
大野櫻井相葉、大野二宮松本、相葉二宮、櫻井松本
の組み合わせだったけど、

もしかしたら今後のアルバムとかライブで別の組み合わせを披露してくれるかもしれないっていう期待が膨らむし、

他のユニット曲が見たいって声が高まればきっと嵐ならやってくれると信じてるし、

というか、嵐なら何年もかけて全組み合わせを披露してくれるでしょ??嵐ってそういうグループだったよね???今回の一部のユニットだけとかないよね???ね??(圧)(やめろ)

だから、マイナスな言葉ばかりを並べるんじゃなくて、「今回のユニット曲では私の好きなコンビ見れなかったけど、今度ユニット曲を収録するってなったら入れてくれるよね」って次への期待を高めた方がいいんじゃないかなーって思います。

ユニットだけでも、 櫻葉 磁石 泣き虫 末っ子 大宮 山 天然 じいまご の8通り、
トリオを合わせればもっともっと組み合わせは増えるし(数えるのは諦めました)
今回の『untitled』におけるユニット曲はもしかして20周年に向けた一大プロジェクトの序章...?とか考えたり考えなかったり。

どうせ考えるならHappyな方がいいじゃん??常に前向きで行こうぜ??的な 手越イズム が身につき始めてる今日この頃だから、こんな自己啓発みたいな内容のことばかり書いちゃうのかもしれないけど、意識次第で楽しめるものに変わるなら楽しんだもん勝ちだなって思ってることに変わりはなくて。

となると、今後の展開にも期待をこめて、今回のユニット曲には感謝の気持ちを顕にした方がいいんじゃないかなと。


今回のユニット曲は今回きりだと思うし、もう1度収録します!ってなるとすると何年も後のことになるだろうし。

一期一会とはちょっと違うかもしれないけど、今回は今回で喜ぶべきなんじゃないかなと。

そうと決まれば私が声高らかに言うことはただ一つ。






翔潤ユニット曲ありがとう(大声)

*1:大野二宮

夏メロおこぼれ話.

以前に、"懐メロ"ならぬ"夏メロ" - ゆるまる〜ゆるっとまるっと〜という内容のものを書いたんですけど、

SUMMER TIMEってほんとに名曲なんですよね。(大声)

全然書ききれなかった。ほんとに。ガチ勢ってやつなのかもしれない。NEWSって良い曲多いよ。みんな聴いてね。

なので、ここで書かせてもらおうかなと。

題して、夏メロおこぼれ話〜👏( 'ω' )!!!

この前書ききれなかった分をちゃちゃっと書いちゃおうという中身です☆


軽く前回のおさらい(及び補足)をしておくとすると、

◎SUMMER TIME聴くと(というか夏が来ると)NEWSくんにナンパされたくなる。

◎SUMMER TIMEは私の中で"NEWS4人が海にナンパしに行ってそこから始まる恋愛ストーリー"を歌ってるナンパソング。

◎とりあえずSUMMER TIMEはめちゃくちゃいい夏うた。

ってことくらいかな☆

.......................................................................................

じゃあ、2番の『先取り白い砂浜 今日も君はいるかな?』ってパートめっちゃ可愛いよねって話から始めるね(早速)

あのね、まっすーには『子音のあとに聞こえる母音が可愛いで賞』をあげたいんですよ。(賞のネーミングセンス皆無)

『〜砂浜ぁっ♪』って歌い方がめっちゃ可愛い。母音もちゃんと聞こえつつの可愛さ醸し出しつつの増田貴久ですよ。
だって声と歌い方がワクワクしてる少年感あるのに、歌ってる中身はナンパしてえなって気持ちなんだよ。2人きりになってあんなことやこんなことしたいなって考えてるんだよ。素敵だね。

まず、まっすーは前日のあの花火で女の子を1人ロックオンしてるんすよ。(前の記事参考)

簡単な補足だけど、まっすーは『この恋は脈アリだ!』って確信しないと行動に移せないらしいよ!まっすーって可愛いね!!

で、多分だけど、今回は脈を感じなかったんだよ。目を合わせて微笑んだのに目を逸らされちゃったからさ。まあ、ホントは女の子は恥ずかしくなって目を逸らしたわけだけど、まっすーは嫌われたと思ってるんだよね。(夏の恋にありがちなすれ違い展開)

だから、『今日も君はいるかな?』って期待して海には来るんだけど、いるとは思ってないわけ!
脈アリだったなら2人で来ようと思ってたのになー、くらいのテンションで行ったら!!!そこに!!あの子が!!!いる!!!!!みたいな。

そしてNYAROの
『2人で歩くシーサイド 今日この気持ち伝えたい たとえ叶うことない 恋だって構わない』に続く、みたいな。(続かせないで)

まっすーの場合はナンパなんだけど、どこか運命的な出逢いを感じさせるよね☆*。ナンパなんだけどね☆*。



『ちょっとやばめに触れた指先 君も気付いてる』ってOhYes!なシゲが好きすぎる。

ナンパ苦手だからずっと断ってきたのに『いいじゃん、今年の夏くらい(女の子引っ掛けに)海行こうよ』って(ナンパ慣れしてる)小山さんに誘われて無理やり海に連れてこられて(多分運転係)、全然乗り気じゃなかったのに、そこで出会った女の子に不覚にも胸がドキドキしてるシゲめちゃくちゃ可愛いじゃん!!!(※妄想です)

俺こんな出会いから発展する恋なんて嫌なのに...って心の中ではこの気持ちに猛反対してるけど身体は正直なんだよね!!ちょっとやばめに触れた指先から何かを感じとっちゃってるんだよね!!女の子の方も『あれ...?この人(シゲ)、周りの人たち(他メン)とちょっと空気感違うな...?』って気になってたんだろうね!! この女の子もナンパされるの初めてみたいな、初々しい感じがあってさ!!似た者同士だから惹かれ合う的な!!!夏だね!青春だね!!!(ナンパです)

このナンパソング(呼び方)のラスサビ『夜空を見に 海連れ出せたら』ってとこはシゲの恋を歌ってるんでしょうねえ〜、私には分かるよ。

SUMMER TIMEのいいところは大まかに見るとナンパソングなのに、節々に純愛ストーリーみたいな歌詞が散りばめられてるところなんですよ。

だから、全体的に見ると主人公はユウヤテゴシケイイチロウコヤマ(NEWS内ナンパ慣れ2TOP)なんだけど、この散りばめられた純愛ストーリー部分をつなぎあわせるとシゲになるんだよね。
そしてどちらの要素も取り込みつつ、1番女の子の扱いに慣れてそうなのが増田貴久です。男として強い。



じゃあそろそろナンパ慣れしてる2人の恋の行方でも見ちゃう???(妄想したいだけ)



手越さんは、ほら、前日に好きな女の子に上目遣いで『ちょっと明日も会いたいかも...』ってこっそり伝えてるから、次の日会ってます!!!!(え)

朝1で海に行って、飲み物片手に海の見える遊歩道を並んで歩いてそう。

『昨日の花火楽しかったよね〜』っつって。
『俺と〇〇ちゃんがじゃんけんに負けて買い出しに行くとは思わなかったよね〜』っつって。(実は前日、既に2人きりの時間があったという事実)

他愛もない話から始めてのんびりした時間を過ごして。
で、目をまっすぐ見つめながら告白してくれる。
『俺...一目惚れとかあんま信じないタイプなんだけど、〇〇ちゃんのこと好きだなって』っつって。

どーせ帰る頃には手を繋いだまま同じ歩幅で歩いているんでしょうね!!!
OK出したんだね、彼女ね!!!そりゃ出すよね!!

最高の波が来てるね!!!だいぶ駆け足で攻めたね!!!確かに2人はミラクルでしたね!!!

そんな夏が待ち遠しいよ!!!!(もう終わったわ)



『夢見るキミと未体験Zone 』
って、あれ...これもしかして小山さん...前日お持ち帰りした...?(あかん)

あ、別にいやらしい意味のお持ち帰りじゃないよ!ただ単に、夜を過ごしたのかなってだけだよ!(訂正の勢いがすごい)

昨日の段階で小山さんは女の子落としてるんだよね。他メンは前日に狙って、次の日にかける、みたいな方法取ったのに、小山さんは初日から女の子を自分のモノにしてるんだよね。さすがだよね。(妄想です)

とりあえずこの2人は共に1夜を過ごしてます。何してたかまでは書かないけど。お酒飲んで楽しく過ごしたんじゃないのかな。詳しくは書かないけど。
で、朝になって、『じゃあ...もっかい海行く?』みたいになって。

まあ『行こう内緒のPrivate』ってことだよね。(こじつけ)

で、小山さんの運転で海行って、砂浜できゃぴきゃぴしたい。(願望)

まっすーと海を眺めながら軽く談笑して、別れ際に波打ち際歩きながら告白されたいじゃん。
シゲと不意すぎる出逢いにお互いドキドキしつつも、夜空を見に行きませんかって誘われたいじゃん。
てごとは最初から散歩みたいなノリで海の近くを歩いて、彼女ヅラしながら手を繋いで帰りたいじゃん。

だから、小山さんとは砂浜に大きな相合傘とか書いて、『見てー!〇〇と俺の名前書いてきた!』とかきゃぴきゃぴしたい。(謎の接続詞「だから」)

とりあえず小山さんとはきゃぴきゃぴしたい。ひと夏の恋をするなら小山さんが1位なんで。夏は思いっきりきゃぴきゃぴして、冬に『あー、いい想い出だった!』って思い出しながら彼氏の慶ちゃんと鍋をつつきたい(ひと夏の恋じゃねえのかよ)

いや、だってさ、慶ちゃんの愛ってすっごい重いからさ、私はひと夏でもいいかなくらいのノリだったんだけど、慶ちゃんが『ずっと2人でいよう』って言ってくるもんだからさ.../////うちの彼ピッピほんと私のこと大好きなんだから.../////

とか言いたい。言ってみたい。

.......................................................................................


は〜、書けてスッキリした!!!!

やっぱりこうやって見ると夏はナンパの季節だよね!(違う)


だから、NEWSくんはナンパしててほしい。たくさんの女の子たちをひっかけててほしい。私のこともひっかけてほしい。(ここ重要)


NEWSくんがナンパしてくれる海はどこにありますか!!!!全力で向かいます!!!!




と、まあこんな記事を9月の後半戦に入って秋が近づいてきてる頃に書いてしまったけども☆

私まだNEWSにナンパされてないよ?☆
今年の夏は海にすら行ってないもん☆

ってことでまだまだ夏は終わらないよ☆

(永遠に終わらなさそうな予感)

ありがとうの想いを伝えたいよ、そっと嵐の元へ。

嵐の皆さん、結成18周年おめでとうございます☆*。

正直数え方がよく分かってなくて(ごめん)
18周年?それとも19周年目?
とあやふやではありますが、

智くんが『結成して18年!』とコメントしてたので、18周年のお祝いとさせて頂きます(^_-)-☆


で、このアニバーサリーに何を書こうかと考えた時、私が嵐に出逢った日のことを書こうかなーと思いまして。

潤くんBIRTHDAYでも書きましたが、私は道明寺経由で松本潤くん知り、潤くんを入り口に嵐を知ったので、かれこれ8年くらい前の話になるんですよね。

おそらく、だらだらした長文になるんだろうって予測が立てられるんだけど、嵐は私の中で偉大な存在なんだってことが伝わってくれたら嬉しいな、と思います。



嵐がデビューして6年経った2005年。

TBSで放送された『花より男子』の道明寺司に惚れました。

幼いながらにも、道明寺の不器用で真っ直ぐな優しさと時折魅せるドSな1面にやられたんでしょうね。この時の私まだガキんちょなのに伊勢海老踏んだ男に惚れるって。我ながらどうかしてるなと思います。

幼い子どもたちに目ヂカラ120%くるくるパーマ坊ちゃんの魅力なんて伝わるわけもなく、私の周りは圧倒的に花沢類派。母も花沢類派でした。
『昨日の花男見たー?道明寺がさー...』
「いや花沢類だろ」って会話を毎回してました。
道明寺がつくしと結ばれた時、私1人だけが『きゃああ道明寺おめでとう、つくしおめでとううう//』ってお祝い気分だったことも覚えてます。(他のみんなは『何故道明寺を選んだ!?』と猛反対)(みんなは花沢類派だから)

この時の私は(何度も言うけど)幼いので、誰が演じてる、っていう概念がないんですよね。
だから、道明寺司演じてるの誰!?松本潤!?めちゃくちゃイケメンだな!?って感じじゃなくて、は〜〜〜、道明寺司まじイケメーーーン☆って感じでした。ドラマ放映期間中ずっとこれ。初めてドラマを真面目に見たのも多分これが最初だと思います。

幼い私を虜にした道明寺司(を演じた松本潤)ってホント罪な男だな!まずこの時の出逢いに感謝!!!



2年後の2007年。

道明寺司愛が再熱(リターンズ)。

周りのみんなが少しずつ道明寺の魅力に気づき始めたことが嬉しくて、心置き無く『昨日の道明寺かっこよかったー♡』と言えるようになりました。母は花沢類派でした。

道明寺との出逢いから2年経ってますが、この頃の私も『道明寺司』を好きであって、『松本潤』を好きだったわけではないです。なぜなら、まだ概念が存在していないから。(遅い)
あのかっこよかった道明寺が帰ってくるだって!?見なきゃ!!!って気持ちに駆られて見てたことを思い出してます。そしてあの頃の私に言ってやりたい。その彼は将来、私の人生の半分を捧げる相手になるんだよと。(愛が重い)



そして翌年の2008年、道明寺がファイナルになると聞いて驚く。え!もうこのイケメン拝めなくなるの!?まじ無理!まじ卍!って。

私の中で道明寺をファイナルにしたくなかったので、演じてる俳優について調べ始め、そこでようやく松本潤を知りました。
主題歌を歌ってる人たちが『嵐』というジャニーズグループであることもそこで知り、松本潤はその嵐のメンバーであることもこのタイミングで知りました。

でも嵐見た時、『あれ、この人たち知ってるな』ってなったんすよね。

山田王子と御村王子*1道明寺司に次ぐ憧れの男子高校生だったし、動物園のイケメン飼育員さん*2もいたし。
ただ、大野智を認知したのは嵐を知った直後、黒髪弁護士成瀬様*3と出逢った時で、『あー!!!嵐の人だ!!!!えっ...めっちゃかっこよくね?』ってなったことを覚えています。ドラマの内容は覚えてないけど。(当時の私には重すぎる内容で見ることが出来なかった)

でもこの時もまだ『へー、嵐ってグループかっこいいなー』って思うくらいで、今みたいに『嵐!!!最高!!!ふぉう!!!』って感じではなかったかな。

でもまあ、この頃から曲を聴き始めたし、歌番組も見るようになったし、バラエティ番組も見るようになったし、ドラマもチェックし始めたし、なんなら10周年を迎えたあと、5×10(MV集と国立ライブ)のDVD買ったし...
ってお金と時間をかけ始めたのはこの頃からけど、今ほど酔いしれてた記憶はないです。



私がここまで嵐に心酔するようになったのは、『マイガール』を歌番組で披露したあの日から。


当時の私は、生きる理由が見つからなくて人生のどん底に落ちていました。文字にするとトンデモなく暗い人間だね!しかも2009年って私まだまだ子どもなんだけどね!人生のどん底に落ちるの早すぎるぞ私!!!(大声)

まあ色々あったんですけど(笑)、とりあえず毎日が楽しくなかったです。あの頃の私がいちばん暗かったし、色んなことを考えたりもしました<>(笑)(笑)に隠された私の暗い過去)(詳しくは聞かないでね☆)

で、人って落ち込むと何も手につけられなくなるもんで、嵐のことなんて頭の片隅にもありませんでした。毎日観ていたDVDは棚の奥に仕舞われていたし、テレビを見ることも無くなったし。

生きる屍みたいな生活を送っていたある日、たまたま、ほんとにたまたま、歌番組が流れていて、そこで披露されてたのがマイガールでした。

久しぶりに見た嵐の姿はキラキラ輝いていて、かっこよくて、暗かった私の人生に光が差したように思えました。


『優しさに触れる瞬間(トキ)が 幸せへ導いていく』
もしかしたら私はまだ多くの人間の優しさに触れてないから、幸せを感じられてないんじゃないか

『微笑む声 重ねたなら 僕らはほんのちょっとずつ 歩いて行ける気がした』
最近笑っていなかったから、今の私は立ち止まってるんじゃないか


歌詞のひとつひとつが心に刺さって、その日はお風呂の中で号泣しました。

この世界にはたくさんの"幸せ"があるんじゃないか
この世界に愛想を尽かすのは早過ぎるんじゃないか

嵐なら素敵な世界を見せてくれるんじゃないか
嵐なら信じて付いていってもいいんじゃないか

こんな私にも光を灯してくれた嵐なら、

私の心の支えになるんじゃないか。

そんな想いが私の中を駆け巡って嵐に付いていこうと決めました。



と、まあここまで何年も前の記憶を辿って、漫画みたいな展開のストーリーをつらつらと書き連ねてきましたが、
記憶は記録と違って、自分の感情が入ってしまい、思い出す度に美化されていくものなので、この出逢いが定かなのか自分でもよく分からないというが本音です。

ブログを始めて最初の記念日ってこともありますし、もしこの出逢い方が本当だったら嵐には感謝してもしきれないので(まあ常に感謝してるけども)、記しておこうかなーって。

...

あー、ここまで書いてきたけど、なんかちょっぴり切ない気持ちになっちゃった。笑。

今でもマイガールを聴く度に涙ちょろりしちゃうんだよね(><)

歌詞が温かさすぎてさ(><)火傷しそうだよね(><)

ありがとうの想いを伝えたいのは私の方だっていうのに(><)


嵐さん、いつもたくさんの幸せをありがとう。

誰にも真似出来ないパフォーマンスを披露してくれる嵐が大好きです。

常に第一線を走り続け、私たちを引っ張ってくれる嵐が大好きです。

時に私たちの期待を超え、想像も超えてくれる嵐が大好きです。

ファンのことを想い、演出という形で嵐の魅力を引き出してくれる松本潤くんが大好きです。

常にアンテナを張り巡らし、全てを嵐とファンに還元してくれる二宮和也くんが大好きです。

太陽ような笑顔で嵐を照らし、優しさでファンを包んでくれる相葉雅紀くんが大好きです。

嵐のことを中心に考え、時に力強い言葉でファンを安心させてくれる櫻井翔くんが大好きです。

誰よりも嵐を愛し、誰よりもファンを大切にし、多くの幸せを与えてくれる大野智くんが大好きです。

いつも『ありがとう』の気持ちを伝えてくれる嵐が大好きです。

これからも嵐を応援し続けます。
これからも嵐に付いていきます。

19年目も、共に、未来へ。


2017.09.15 さま

*1:山田太郎ものがたり

*2:天才志村どうぶつ園

*3:魔王

僕達の14thAnniversary.

NEWSの皆さん、NEWSのファンの皆さん、
14周年おめでとうございますううううう!!!!

私みたいな新参者がこんなことを書いていいものかと一瞬考えましたが、

書くだけ書いてみるか!!!

と開き直って『14周年おめでとう記事』を書くことを決めました☆*。
考えたのはホントに一瞬だけだった☆*。


そもそも、私はなんでNEWSをここまで知ることになったんだろう...?

ってことで、私内NEWS史を思い返してみることに(^_-)-☆


2012年頃、歌番組でチャンカパーナを披露するNEWSくんを見て、『あれ?山Pと亮ちゃんは?』ってなりました。(正直)私の中でNEWSと言えば、人類の奇跡山Pとエイトとの掛け持ち亮ちゃんだったから。

『あれ、イケメン手越くんしかいない...?』って不思議に思ったのを覚えてます。辛うじて知られてたイケメン手越くん。他メンについてはほとんど知らなかった。よく見たら『あれ?見たことある?』みたいな感じになるだけで、名前もあやふやでした。

でも、『イケメン手越くんの隣のエクボの人かっこいいんだな』って思ってたのは事実です。いいか、当時の私。よく聞きなさい。5年くらい経ったあと、そのエクボの人を彼氏にしたいとわめきます。(シゲ経由でNEWSハマったのにまっすー寄りの箱推しである私)

チャンカパーナを見た時、『NEWSってイケメン手越くんしかいなくて、面白ソングを歌うタイプのグループなんだ』って偏見をすぐに持ちました。(NEWSくんほんとにごめんなさい)

でも、歌詞の世界観、振り付け、メロディ、全てが個人的にツボで好みだったことを覚えてます。振り付け覚えて躍ったりもしてましたし。チャンカパーナってなんやねんと思いながら踊ってました。友だちと深夜バスで君を見てました。


その後も

渚のお姉サマーにナツゴコロ下心チラリしてたり
KAGUYAにノンフィクションで恋してたり
ガンジスの辺で見たキミとチュムチュムしてたり
触れTouchしてたり、
僕らうぃるびーONEしてたり、

とにかく私のツボにハマる曲が多くて多くて。

歌番組にNEWS出るってなったらチラチラ見てました。

ほとんどが、嵐も出るし、兼ねてNEWSも見よ〜的なノリだったんだけど。

生歌がほんとに上手くて、ジャニーズなのに珍しいなと思ったりもしてたし、
キラキラ笑顔を放ちながら歌ってる様子はまさにアイドルって感じで良い雰囲気だなと思ったりもしてました。


そんなお茶の間が、2016年、『恋を知らない君へ』を歌うNEWSにやられました。

え、本気出したらこんなバラードも歌えるの?NEWS振り幅広すぎじゃん??って。

歌番組の『恋知ら』を見た時が初めてジャニーズグループとしてのNEWSを意識した時だったかなあ☆*。

元々バラード系の曲が好きだった私の中で
バラード×イケメン×歌うま=私得
っていう方程式がNEWSで成り立つことを知り、『恋知ら』を披露する歌番組は欠かさずチェックしてました。

NEWSがっていうか、NEWSの曲を好きになった瞬間でしたね。



で、CDを借りに行こうと思ったまま2017年を迎えると。(え)

だって嵐じゃないんだもん!!!(突然の言い訳)
嵐以外のジャニーズグループの曲を聴くなんて当時の私では『ありえないっつーの!』な考えだったから!!!なかなか腰が上がりませんでした!!!ほんとにあの頃の私もったいない!!!カップリングのDistance聴いてたらイチコロだっただろうに!!!

録画した歌番組何度も見直して、歌えるくらいまで『恋知ら』を聴いて、よっしゃCDを借りに行こうって思ったのに動かなかったんだよね。出不精なのも理由の一つにあるけど。

で、『恋知ら』を披露する機会も減っていき、NEWS熱が冷めつつあった頃、

フジテレビ『嫌われる勇気』のわんこ刑事改め青山年雄に母がハマる。(まさかの)

母も私もドラマを見ることが好きで、始まった新しいドラマは片っ端から見ていって気に入ったものだけ見続けるスタイルをとってるんですけど、

『嫌われる勇気』を見た時、母が突然
「えっ...私このイケメン俳優(シゲ)知ってる...」って言い出して。
母さん、その子俳優というか、ジャニーズだよ、って教えてあげたら「ジャニーズ!?どこの誰!?」ってすごい食いつかれて。
NEWSの加藤シゲアキくんだよ、って教えてあげたら「NEWS?加藤...シゲアキ...ってカタカナ?なんで?」って聞かれて。全力で知らんがなって返したんですけど。

母は『華和家の四姉妹』も見てたらしいんですよね。私は見てた記憶無いんですけど。だってなんかオトナなシーン多くなかった?特にシゲが出てくるシーンはオトナじゃなかった?私ほら、そういうのわかんないタイプの女の子だからさ☆*。(よく言ったもんだわ)

そこで「この子(シゲ)イケメンで可愛い」って知ったらしくて。

で、それがフラッシュバックして、突発的に「シゲ好き」って言い始めたらしくて。


母は、私が嵐(というかジャニーズ)に対して「かっこいい」「可愛い」「好き」「買います」って感情を抱くことに少し後ろ向きな意見を持ってる方で。
私がCDやらDVDを買うたびに「また無駄遣いして」って小言を言ってくるようなタイプの人だったんですけど。

シゲがジャニーズだと知ってから、
「シゲかっこよすぎるからNEWSの曲聴こう」「シゲかっこよすぎるからNEWSの円盤買おう」と、
トントン拍子にジャニヲタへと染まってくれまして。

美恋魂*1、幸福魂*2、純白魂*3、四奏魂*4をさらっとお買い上げしてしまいまして。


で、今に至ると。

個人的な話になんですけど、私がいつ増田さんに落ちたかというと、四奏魂のチュムチュムで、小指をくいくいした増田さんに目を奪われ、美恋魂のSUMMER TIMEラスサビで『でぃすいーずざさーまーたいっ♪』とあざとさ満点の可愛い表情をした増田さんに胸を撃ち抜かれました。彼氏にしたいです。(大真面目)




恐らく、母がシゲにハマってくれなかったら、私もここまでNEWSを好きにならなかったと思います。
私の財力では嵐だけで手一杯だし、嵐に飽きた訳でもないし、むしろ嵐のことはずっと好きだし。

でもNEWSも好きになれたのは、それだけNEWSにたくさんの魅力があったからだと思うし、その魅力に気づいた自分がいるからだろうって。

ライブDVDを買おう、と母に言われた時は、

嵐以外にお金かけるのやだよ...

と思いました。正直に言うとね。


そこでNoの返事を出さずに、Yesの札をあげてNEWSをDVDを買ったのには理由がありまして。

NEWSの楽曲が私のツボにハマっていたから。

曲の好みって人それぞれだと思うですけど、NEWSの曲は全部すんなり受け入れられたんですよね。
ライブDVDって多くのファンを幸せにするためのパフォーマンスが詰まったDVDだから、楽曲が好きならきっと楽しめるだろうって思って、買うことを決意したんです。


結論から言うと、買って大正解でした。

やっぱりNEWSの楽曲は私のツボにハマってくるし、

イケメン手越くんは、スーパーポジティブ適当繊細ボーイでファンみんなの彼氏なんだって分かったし、

隣のエクボくんは、素敵な歌声と可愛らしい仕草を持ち合わせた超絶怒涛のアイドルなんだって知ったし、
イケメン俳優くんは、類希なる文才と美貌を手に入れた代わりに運動神経をもらえなかったイケメンって知ったし、

名前すら上がらなかったくんは、メンバー想いファン想いの心優しいリーダーで天然泣き虫なキャスターって分かったし。


NEWSにたくさんの魅力があったから、こんなに好きになったんだろうと思います。


NEWSを好きになって、1年も経たないうちに4人になってからのライブDVD集めて、NEWSの知識を一気に詰め込んだ私だけど、

NEWSのメンバーが歩んできた道のりを、その当時を私が知ることは出来なくて。

きっと、想像を絶する道のりだっただろうから。

NEWSのファンの皆さんが抱えてきた想いを、その強さを私は考えることすら難しくて。

きっと、計り知れないほどの強い想いがあったはずだから。

これまでのNEWSとNEWSのファンの皆さんの足跡を追いかけることすら出来なくて。

NEWSとNEWSのファンの皆さんには、他グループよりも深くて濃い絆があるように見えて、私は周りからそっと見守ることしか出来なくて。

そんな新参者の私が言えることは、感謝の気持ちしかありません。


NEWSのファンの皆さんへ。
今日まで、今まで、NEWSを支えてくれてありがとうございます。
NEWSが今のように活躍出来てるのは、応援し続けたファンの皆さんの力があったからだと思います。
皆さんがNEWSに懸けてる想いは、きっと私なんかが図り知れるものではないと思っていて、
『NEWSが好き』というのを躊躇った時期もあったのですが、
NEWSのファンの皆さんは素敵な人たちばかりで、
私がNEWSを応援し始めたことに対して、『NEWSの魅力に気づいてくれてありがとう!』と優しい言葉をかけてくれました。(私の周りのNEWSファンの皆さんから声をかけてもらいました。)
感謝の気持ちを伝えたいのは私の方だったのに、こんな言葉をかけてもらって私は温かい気持ちでいっぱいになりました。
私は別グループを主軸にNEWSの応援を始めた身ではありますが、NEWSが大好きです。
私も仲間に入れてほしい、とは恥ずかしさと申し訳なさから言えませんが、私も陰から応援し続けようと思います。
今日は本当におめでとうございます。
これからも、(言われなくても続くと思いますが!)NEWSとの素敵な絆を結び続けてください。

NEWSの皆さんへ。
今日まで、今まで走り続けてくれてありがとうございます。
私はNEWSに出逢えて、新しい幸せのカタチをもらいました。
NEWSを知って、他グループを応援する楽しさを分かるようになったし、
NEWSの魅力をもっと多くの人に伝えていきたいと思うようにもなりました。
NEWSの皆さんはファンのことを常に1番に考えているように思えて、
ライブで魅せるパフォーマンスからその想いを感じることが出来ました。
ファンとの距離が物理的にも精神的にも近い、というのがNEWSの1番の強みなんだと、私は思っています。
今までのNEWSを知ることは出来ないけれど、
これからのNEWSを共に...
いや、共にはちょっとおこがましいか...
これからのNEWSをささやかながらではありますが、
応援させて頂きたいと思います。
14周年、本当におめでとうございます。


今日は1年に1度の、NEWSとNEWSファンの皆さんにとって特別な日。


益々のご活躍と飛躍を願って...☆*。

2017.09.15 さま

*1:NEWS LIVE TOUR 2012 〜美しい恋にするよ〜

*2:NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!

*3:NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE

*4:NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO

バタフライ.

NEWS名曲多いよねシリーズ行っきま〜すっ!!!

私はNEWSドドドド新規で

デビュー曲

1週間ソング

深夜バスで君を見る歌

ガンジスのほとりで君を見る歌

くらいしか知らなかったんですけど(要するにほぼ知識0)(後にこれより多くの歌を知っていたと知る)(それの代表格がSUMMER TIME)(この話はまた今度)

NEWSいいなって思い始めてすぐにライブDVDに手を出しちゃって。興味があればお金をすぐに出すヲタク。良い子はマネしないでね!

初めて買ったライブDVDが『White』と『QUARTETTO』。興味を持ち始めてすぐの買い物がライブDVD2本まとめ買い。良い子はマネしないでね!

それでWhiteがお気に入りなんですけど、その中でも『バタフライ』が名曲で!!!!!

全然知らない曲だったけど、NEWSに合ってるなって思うと、もうスキが止まらなくて!!!

CD音源を聴いたことがなくて、ライブDVDに収録されてる生歌を聴いたんですけど、その時から胸のときめきが半端ないんですよね。

(ここまで前置き)(ここから本文)

歌い出しシゲっていうのが大正解。これだけでこの曲は私の中の満点叩き出してます。

何度も言うけどシゲの声は、素敵なウィスパーボイスというか味のある歌声というかなんというか、とりあえず私好みなんですよ!!!

切なげな表情で、伏し目がちで、甘い歌声で

『瞳をそっと閉じて あなたをずっと探すよ』

って歌われたらどうですか…?私もう見つからなくてもいいからこのパートをずっと聴いていたい…(シゲのためにも見つかってやれよ)

字面だけで胸のときめき半端ないんですけど(この曲大好きだから)、これをWhiteのシゲが高い所で歌ってるんですよね。高い所。タワーって言ったっけ?名前忘れちゃった。てごぺろ☆

まず、このパート*1について語る上でシゲのビジュアルについて語りたいんですけど、

前半は前髪が濡れて乱れてて、可愛さと色気が組み合わさってなんとも言えない、儚さのある感じなんですよ…このビジュアルで恋祭りとか歌うもんだから、あのテンアゲ夏恋ソングが一気に片想いちょっぴり寂しめソングに聴こえるよね…これぞシゲマジック

そんなシゲマジックを余すことなく使って歌うバタフライが素敵に聴こえないわけないじゃん…?ただでさえ素敵ソングがシゲマジックにかかって一気に生歌の良さを醸し出した素敵すぎるソングになるじゃん…?だからシゲ歌い出しで大正解なんだよ。拍手。 あと『私の心(そら)を 舞う蝶』って、『心』を『そら』と読んだ作詞家の方にも拍手を送りたい。スタンディング・オベーションです。心の中の観衆が徐々に泣き出してます。まだ歌い出しだけど。

切なげソングの歌い出しはシゲで決まりです。今後もよろしくな!

このシゲマジックで生歌の良さを引き出したのち、世界観をパッと広げるのが増田·優しさボイスの塊·貴久ですよ。

増田貴久の歌声はね、甘いというよりも、包み込んでくれる優しさがあるんですよ。みんなわかって? そんな歌声の持ち主、増田貴久が

『「大丈夫、おやすみ 頑張ってる 君が好き」』

って歌ってごらん?世界に平和が訪れるよ?

私、この歌でここのフレーズがいっちばんスキ!!!!いちばんとか言ってるけど同率1位が多そうだな!!!でもこのフレーズはホントに好き!!!

一生に一度は言われてみたいじゃん、この台詞。

上手くいかないことが続いて、でも彼氏の貴久(仮名)は毎日上手くいってるみたいで。泣きたい気持ちでいっぱいになるけど、電話なんて出来なくて。そんな中、久しぶりにデートしようって誘われて。夜をそのまま貴久の家で迎えることになって。貴久が隣にいてくれる、たったそれだけでも私は幸せなのに、私が眠りにつく直前、『大丈夫、おやすみ 頑張ってる 君が好き』って頭なでなでしながら呟くんだ。私の彼氏はなんだってお見通し。

あ〜!!!貴久って彼氏、よく出来た彼氏じゃ〜ん!!!頑張ってる君が好きとか言われたら死ぬ気で毎日を頑張っちゃうじゃ〜ん!!!スキ〜!!! って荒ぶるのがオチだよね☆(全部妄想)

でもバタフライのすごい所は、

『夢の中でも 優しいひとね』 ってまさかの夢オチなんだよね!!!スーパーハイスペック彼氏·貴久は夢でした!!

…ああ、夢でもいいから彼氏貴久(仮名)に会いたい(心の声)

『ひとりきりで過ごす夜も 雨が止まない朝でも』 どんな時でも一緒にいたい存在、手越祐也が歌うので文句無しの100点です。

ごめん、今の訂正させて。どんな時でも、を訂正したい。いつも一緒にいたら自己啓発の話ばかりされて疲れそう。どんな時でもは無理かもしんない。 1人になりたい夜があるかもしんない。(おい)

でも、心細い時とかは傍にいて欲しい存在だよね、てごって。(NEWSを軽く扱う女)ウザいと感じる自己啓発ですら、私を変える勇気になりそうじゃない?あと、てごは否定しなさそう。とりあえず肯定してくれそう。で、自己啓発。ここまで書いといて言うのもあれだけど、自己啓発がよく分かってません。てごぺろ☆(2回目)

あ、でもこれ逆に考えたら胸きゅんかもしれない。(突然) てごが『ひとりきりで過ごす夜も雨がやまない朝でも 一緒にいよう?』って言うなら話は別だね。 私、てごの演じてた雪之丞*2すっごい好きで。

雪之丞が好きっていうか、こういう草食系(に見える)男子をてごが演じてる、っていうのがすごい好きで。優しくて甘やかしてくれそうで。そんな雪之丞に『一緒にいよう?』なんて言われて小首傾げられた日にはも〜う、 私、ずっと雪くんの隣にいるね!!!!! ってなるよね☆

正直、てごは歌がお上手なので何歌っても私は満足するんです。歌いわけも上手だしさ。なんか見つかんない。全部良すぎて良いところが見つからない。 強いていうなら『やま〜↑な〜い〜』って『ま』でキーが高くけどそれを苦ともせずさらっと歌い退けるところかな。高音が綺麗です。透き通ってる。声の透明度が世界レベル。

ファン改め子猫ちゃんに優しげな微笑みを浮かべながら歌ってる様子が好きです。アイドルの王道突っ走ってるてごさんが最強に好きです。

で、まあ私の好きなコヤテゴハモがサビ前にあるんですけど、

『ひとつふたつ数えたのは 貴方への想い』

って慶ちゃんの声も切なげソングにピッタリよね〜!! 声に色がついてるというか。グレーみたいな茶色みたいな水色みたいな(統一性0)

不透明なんだけど切なくて美しく見えるんだよね。 くすんだ色合いなんだけどちゃんと透明、みたいな。例えるならば、カラーセロハンみたいな。(分かりにくいわ)

歌詞を読むと、『どんな時でも貴方への想いを数えていたよ』って内容なんですけど、またしても小山·愛重すぎる·慶一郎が出ちゃってるんすよね〜!何?慶ちゃんはそういうポジションなの?愛重すぎるポジションなの??ナンパ得意なのに???(偏見がすごい)

2番も同じパート

『あなたの幻か』

を慶ちゃんが歌ってるんだけど、歌詞を読むと『ひらりと舞い降りた蝶は貴方の幻なのかな』って、舞い降りた蝶を貴方の幻って思い込んじゃってるんだよね!!え〜!!!貴方のこと好きすぎない???それただの蝶だよ??(ムードぶち壊し発言)

でもこれくらい愛が重いところが慶ちゃんの良いところなのです。NEWSの中でこのパートを歌えるのは慶ちゃんしかいないなと思います。このパートを歌ってくれた慶ちゃんに感謝。

と、まあここまで、妄想を織り交ぜつつ各パートの好きな部分を話してきたわけだけど、 こんだけ書いたのにサビまで辿り着けてないんだよね。

サビはもちろん4人で歌ってるんだけど、 歌詞が良すぎて私には語れない…(頭を抱えながらバタフライを聴く絵文字) なわけですよ。

『見つめあって 好きだと言って』

これ全ヲタクの夢。自担に言われたい。言われたすぎる。見つめあってる時に柔らかく微笑みながら『好き』って言われたら多分じゃなくて 確実に灰になる。 そう、灰になる。(大事なことは2回言うスタイル)

『素直になって ここで笑って』

好きな人が笑顔でいてくれる、たったそれだけで私は幸せなんです。強がる必要なんてないよ、ここでは素直に笑っていいんだから。(ライブ中のNEWSへ向けた言葉)(私誰)

『春風吹くように 僕らは巡り会えた』

春風、って字面だけ見ると暖かくて柔らかい風みたいな、穏やかな出会いって感じがするけど、春一番って言葉があるように実は激情的な一面を持ってたりするのかもな、なんて思ってしまうよね。儚げで柔らかなバタフライという曲で、ふとした時に力強さを感じるのはこういうとこから来てるのかもしれないなって。

『悲しみだって 優しく抱いて』

悲しみも包み込んでくれるんだ…それって私の全てを受け入れてくれるってことなんじゃないの…?うっ、涙とまんない…

『涙は全部 夢だと言って』

そっか、この涙は夢なんだ…きっと今から幸せな気持ちでいっぱいになれるんだ、だからこの涙は夢…

『空に羽ばたいたバタフライ』

そうだー!!あなたは居ないんだったー!!これ夢オチだったー!!!!!

ってなって『あ〜、ほんとに名曲だな〜!』って感慨深い気持ちになるわけですよ。(最後の1行で説得力無力化)

私みたいな語彙力のない、熱量だけで人に物を伝えようとする人間が説明するとこれで精一杯なんです。歌詞もメロディも私好みでホントに好きな曲だから、散々色んな言葉を考えた結果『好き』って言葉でしか表せられなくて。

Whiteのパフォーマンスも見ると私の気持ちが伝わると思うし、CDでゆったり聴いて夢の中の彼氏NEWSくんに会うのもいいと思うし、少年倶楽部プレミアムで披露したバタフライ聴くのもいいと思うし…

百聞は一見にしかず、とりあえずみんなバタフライ聴こう???(投げやり)

*1:LIVE TOUR “White"の話

*2:TBS系列『ヤマトナデシコ七変化』にて手越祐也が演じていた役

ちょっとした練習。

文字のサイズ変えたり、文字に色つけたり、
やっぱり見やすさ重視のブログにしたいな〜と思い立ってから早1ヶ月ほど。

なーんにも対策を考えてこなかったけれど、そろそろ本気出した方がいいのかな〜なんて思い始めて。(遅いわ)

で、試行錯誤した結果、PC版で書けば出来るんじゃない!?って発見しまして。

で、この記事で練習しようと。

とは言ったものの、スマホでPC版扱うってめちゃくちゃめんどくさくて。(本音出た)

まず使いづらいのは当たり前だし(スマホでPC版見てるから)、画面の割合?が意味わかんなくなってるし(スマホでPC版見てるから)、とりあえず私はスマホの扱いにすら慣れてないし(これは機械音痴だから)、

色んな感情が混ざりに混ざった結果、
今すぐ相葉くんに慰めてもらいたいな〜って。(唐突)


『相葉くんはみんなのリア恋枠』的な呟きを最近見たんですけど、この呟きって結構当たってる気がしてて。

相葉くんってお茶の間の存在的なとこあるじゃん??お茶の間の皆さんに定着されたキャラクターってことは、『近所のお兄ちゃん』感があるってことじゃん??国民的アイドルなのに近所のお兄ちゃん感醸し出してたらそれはもう完全に『リア恋枠』じゃん?(リア恋枠の定義とは)

相葉くんって多分何やっても許してくれるだろうし、どんな愚痴でも聞いてくれるだろうし、理不尽に怒られてもとりあえず彼女の機嫌を慰めてから自分の意見を伝えてくれそうだし、
こんな感じで色々心の中に溜めた真っ黒な何かを隠しきれなくなって、ドS雅紀が降臨しそうだし(ココ重要)、いつも明るく振る舞ってるのに抱えてる闇が馬鹿みたいにデカくてそれを彼女とたまに共有してそうだし。というか、私が共有されたいだけなんですけど。(多分相葉くんは共有せずに自分の中で押し殺すタイプ)

かっこよくて笑顔が似合ってて明るくて運動神経抜群でみんなを笑顔にすることが大好きそうな『近所のお兄ちゃん』でありつつも、実は人見知りで人1倍ナイーブで大きな闇が見え隠れする『大人のオトコ』の雰囲気漂わせてるのが『相葉雅紀』なんだから

それはもうどストライクで『リア恋枠』決定ですよね。(本気)

20年一緒に過ごしてきた彼*1もそりゃ惚れるわ。(大声)

は〜、どっかにリア恋雅紀くんと大恋愛出来る魔法の人生ゲームとか落ちてないかな〜!!!

*1:色白もち肌カズナリニノミヤ

大好きな松本潤くんへ

潤く〜ん!!!
34歳のお誕生日おめでとう〜!!!

私が貴方のことを知って早12年、
私が貴方のことを好きになって早8年、

潤くんももう三十路真っ只中になるわけですね〜!!

歳を重ねる度に、大人の色気が増していき、Jrの頃の天使っぷりを発揮するようになり、人としての魅力も上がってきた貴方のことが

私はとっても大好きです。


潤くんの作るステージは細かなところまで演出が行き渡っていて、いつ、どの時代のライブを見ても圧巻されるし、

潤くんの演じる役に振り幅が出てきて、多くの人が抱いているであろう『道明寺司』の枠を良い意味でぶち壊してるし、

33歳の年は、潤くんの魅力が今まで以上に、より多くの人たちに伝わるようになったんじゃないかなーって、私は思います。

そっか...33歳の潤くんはもういないのか...

これからは34歳の潤くんなのか...

なんだか感慨深いな...

私が好きになり始めた頃はまだ20代だったんだね...

私も歳をとったなぁ(関係ない)


潤くんのお誕生日ってことで、
潤くんの好きなところをたくさん書いていこうかな、なんて思ったけど、

ちょっとキリが無さそうなので(10個とか枠を決めちゃうと逆に決められなくて書けない)

私の好きな潤くんパートを程よい数だけ紹介しようかなって思います(*´罒`*)

潤くんのことを好きになってから、ずーっと『大好き』って気持ちのままだから、今更『どこが好き?』とか聞かれても上手く答えられないんだよね。

潤くんが幸せに生きていてくれてるとこが好き、みたいになるもん。潤くんの幸せばかりを願っております。
今日も潤くんが笑顔で過ごせますように。

.......................................................................................

さ、前置きが長くなったけど始めちゃうよ!(笑)


1.One Love
そもそも、なんで私が潤くんを知ったかというと、やっぱり『花より男子』なんですよね。みんな大好き道明寺司に惚れました。周りは圧倒的に花沢類派が多かったのですが。何故かアウェイ感強め。
花男見て、道明寺司かっこいいなって思って、で、調べていったら松本潤にヒットして、『きみはペット』『ごくせん』『バンビ〜ノ!』などなど他の映像作品を見て、どっぷり潤くんのことが好きになると。
俳優、松本潤に惚れたんですね。10月公開のナラタージュも楽しみだよ!葉山せんせ〜い!!!

話戻します。
実は花男ファイナルになるまで、ずっと『道明寺司』が好きでした。

松本潤、じゃなくて、道明寺司

花男花男リターンズ、どちらも欠かさず見ていたのに、道明寺司を演じていた人を調べようともしなかったあの頃の私に諭してやりたい。もっと早めに調べたら良かったのにな、って。

松本潤について調べ始めたきっかけが、このOne Loveなんです。(やっと曲のタイトル出てきた)
私の胸を撃ち抜いたのが、最後のサビ、潤くんソロパート。

『100年先も 愛を誓うよ 君は僕の全てさ』

...歌詞が甘い(涙)100年先も愛を誓った道明寺に乾杯(涙)

花男の世界にどっぷりだった当時の私には、この歌詞が道明寺司と牧野つくしの2人のことを指してるように思えて仕方がなくて涙涙だったわけです。

潤くんの特徴的な甘い声で歌ってるし、このパートを道明寺が歌ってると知った時は衝撃的だったし(何せ私の中の道明寺司伊勢海老を踏んづけた男)、
何より、かっこよくて声も素敵で演技もきちんと出来てて、この人何者だよ...っ(涙)ってなったのを今でも覚えています(^^)

おかげで今日の今まで潤くんのことが大好きなんです。いやー、素敵な出逢いをもたらしてくれた、素敵なドラマだったなあー(遠い目)


2.Love so sweet
ってなるよね、流れ的にね!(遡るStyle☆)
WISHも大好きなんですけど、、、ここは尺的に割愛(>_<)また今度話すね(>_<)WISH待っててね(>_<)

Love so sweetも歌詞がいいんですよ〜!!!みんな知ってると思うけどさ!

『輝いたのは鏡でも太陽でもなくて 君だと気づいた時から』

って女の子なら誰もが憧れるお話じゃない??

鏡っていう無機物でも無ければ、太陽なんていう壮大なものでもなくて、隣にいた君が輝いていたんだ、ってめっちゃ言われたくない??私は言われたいよ???イケメンに言ってもらいたいよ??(心の声)

この曲で私の好きな潤くんソロパートが

『伝えきれぬ愛しさは 花になって街に降って』

...愛しさが花になって街に降るだと???
私も潤くんへの愛しさを花に変えて街に降らせようかな!!!とんでもない量が降ると思うけどいいかな!!!

まず、愛しさが花になるって考え方が可愛くて好きだし、
愛しさの詰まった花が降ってきたら誰もが喜ぶだろうし、
きっとみんな幸せな気持ちになれるだろうし、
イイコト尽くしじゃん!!!

次に、伝えきれないほどの愛しさってほんとにその人のことを愛してるからなんだと思うと、

も〜う、道明寺ったら、そんなにつくしのことが好きなの〜???って茶化したくなるし(もしも私が花男に出たら道明寺を茶化すだけのモブキャラになりたい)
なんだったら私の気持ちも伝えきれないどころか潤くんに伝わってすらいないだろうから、花束になって街中に三日三晩降り続けるだろうし(軽い迷惑)
色んな部分が潤くんに対する気持ちとリンクしててめっちゃ好きだし、

もうね、なんていうのかな。とりあえず好き!!!(力業)

あの、好きすぎて文章がまとまりません。過去に例を見ないくらい散文で申し訳ないです。

熱量だけでも伝わってくれたら幸いですね!!!伝われ〜!!!!!☆


3.虹のカケラ〜no rain, no rainbow〜
これだけ花男のお話してたけど、もう花男のお話は終わりだよ♡(まとまらなくて強制終了)

潤くんは基本的に下ハモをすることが多くて、甘さが耳に心地よい低音に心安らぐ、心落ち着く、って感じなんですけど。

潤くんの高音も大好きでして。

『涙拭いて 笑顔見せて 悲しい時でも SMILE』

っていうね、パートがあるんですけども。
ここめっちゃスキ。
よく出したなーって思う(私誰)

潤くんの高音って消えてしまいそうな切なさがどこかにあるよね。う〜、語彙力が欲しい。

普段聞き慣れない高音だからか、少し苦しそうに聞こえたりもするんだけど、それすら愛おしく感じてしまうんだよね〜、スキ。

めっちゃ話変わるけど、私『BeautifulWorld』めっちゃスキなんですよ。

あのライブから、

平和な世界は美しいということ、

人のための優しさは強さであるということ、

幸せに満ち溢れた世界は素晴らしいということ、、、

色んなことを学べたんだよね。

アルバム収録曲も良い歌多いしさ。Rock thisとかも名曲じゃん?
今でも『BeautifulWorld』観ると心が浄化されます。何回でも観れるね!


4.シリウス
高音続きになっちゃうけど、ラスサビ前のこのパート

『ひとつだけ空に高く光る 僕の名前呼ぶ声』

歌詞打ち込んでると、自然に頭の中で曲が流れてくるんだけど、もう泣ける。(早い)

シリウスは絶対に切なさを求めての潤くん高音じゃん、そう思うと潤くん良い仕事してんなーって思えて仕方ないんですよ。

ライブでも切なさ満点で歌うもんね。このパートだけ何回リピートしたことやら。目を閉じて少し顔を上に向けながら歌う姿に惚れ直しました。

マジでこのパート大好き。泣きたくなったらシリウス聴くくらいだもの。シリウス聴いて潤くんのこのパートで泣く。というか、泣ける。泣かざるを得ない。泣くこと必須。涙活ってやつだね。

かっこいい、よりも、美しい、麗しい、儚い、って言葉が似合う瞬間だと思う。

潤くんは美しいよ。顔立ち、風貌の『見た目』もさながら、行動だったり考え方だったりの『中身』も美しいんじゃないかな。

そんな潤くんのファンになれて良かったと、ひしひしと感じるわけであります。潤くんお誕生日おめでとう。涙。(突然感動できるタイプのヲタク)


5.I Want Somebody
ソロパート、って銘打って始めたけどやっぱりハモりも書きたくなっちゃった〜☆
ってことでこのパートを。

『出会いは偶然に 未来はこの手の中に 君の名前 聞かずダキシメル...』

出会いは〜この手の中に、までは潤くんソロパートなんですけど、その後が大変!!!

潤くん主旋律の翔くん下ハモって耳が(良い意味で)ぶっ壊れそうなタッグ組んで歌ってるんだよね!!!

低音帝王櫻井が!!!高音儚げボイスの松本の!!!下を歌っている!!!

ライブだとより翔くんの下ハモが聞こえやすくてお耳がしびれそう。しびれる。

翔潤が好きな一部のマニアとしては興奮せざるを得ないパートですよね(^^)ありがとうの世界(^^)(元ネタTKO木本さん)


6.素晴らしき世界
アラフェス'13で披露された素晴らしき世界より

『溜息の色と染まりゆくこの空に 僕は何かを探してた 不安な未来とここから伸びる影を 追い越すなんて出来ないのに』

潤くん歌い出しでこれも泣ける。CD音源では、ライブとちょっと違う歌割りなんですけど、私はアラフェス'13の歌割りがものすごく好きで。

潤くんが歌い出しっていうとこも好きだし、メンバーそれぞれの個性的な声を上手く引き出してる歌割りだと思ってるし、ひとりひとりのソロパートが長いから聴いてて幸せな気持ちになるし。

歌詞も背中をそっと押してくれるような感じでめちゃくちゃ泣かせに来てるんだよね。隠れた名曲とはまさにこのこと。

夕焼けの中、心を込めて歌う嵐さんの姿が美しくて愛おしくて、『ありがとう 素晴らしき世界』って気持ち。ありがとう嵐さん、ありがとう潤くん、ありがとう素晴らしき世界。

.......................................................................................

たくさんの愛をくれた潤くんに向けて、

感謝の気持ちを込めて色んなことを書こうって決めて書き始めたけど

思ったよりも全然書けなくて。

私の語彙力の無さに頭を抱えたし(前も抱えてた)
文章力の乏しさに心の中で涙したし(前も涙してた)
言いたい事が多すぎて何にも纏められなかったし
反省点ばかり浮き彫りになって『あーあ残念☆』って気持ちでいっぱいになったけど(反省してない)

それだけ潤くんのことが好きなんだなって思うとどこか納得してしまう自分もいて。

言葉に出来ないくらい、潤くんが好きなんだなって。

言葉にならないくらい、潤くんを愛してるんだなって。

NEWSだの関ジャニ∞だの、他のグループも見始めた今日この頃だけど、

いちばん最初に好きになったのは潤くんなわけで、

潤くんがいなかったらジャニーズを知ることもジャニーズにハマることも無かったわけで。

結局のところは潤くんに戻ってきてしまうんじゃないかなって思う。


こだわりが強くて、

細かいところまで決めないと気が済まなくて、

完璧主義者で、

でもどこか不器用なところもあって、

プロ意識が高くて、

少しの妥協も許さなくて、

決める所は確実に決める、

そんなかっこいい人でありながら、


デビュー当初はお笑い担当やってて、

笑顔が可愛くて、

隠れた天然で、

それゆえファンから『天使』って呼ばれてて、

嵐の中の末っ子で、

メンバーみんなから愛されてて、

その分みんなを愛してて、

ファンのことも愛してくれて、、、


この人とならどこまでもついていける、そんな安心感をもたらせてくれるのが潤くんです。


いつまでも応援しているよ。

潤くんのことがずっと大好きだよ。

たくさんの愛をありがとう。

たくさんの幸せをありがとう。

今日は潤くんに感謝する日。


今日からまた始まる潤くんの新たな1年が
今までよりも実りのある素敵な1年になりますように。

お身体に気をつけて。


潤くん!!!お誕生日おめでとう!!!!!☆